ドラクエ8極限低レベルクリア
 
ドラクエ8極限低レベルクリアガイド
 
本レポートは、ドラクエ8の低レベルクリアの過程をまとめたものです。
詳しく書くのは面倒なので出来るだけ端折りたかったのですが、そんなことをすると8割ほどの人が理解不能だと思われるので、詳しく解説することにしました。
 はじめに
ドラクエ8の低レベルはゲモンやラスボスが異様に強いことで有名です。ある人物はラスボスの顔を1000回弱見たとか何とか。しかし、本攻略はそのような回数頼りの戦術で乗り切るのではなく、ほぼ全てのボス戦で勝率5%以上を得るという努力目標を掲げました。異論は色々あるでしょうが、従来のドラクエ8低レベル攻略と比較すれば簡単と見ても良いでしょう。
 プレイの動機
ドラクエ8における低レベルクリアは既にくねお氏による「主人公Lv.1、ヤンガスLv.6、ゼシカLv.10、ククールLv.25」の平均レベル10.5型が達成されています。僕も低レベルクリアを趣味でやっていたりしましたが、この存在を知りあえなく断念しました(ちびラプ平均10.25で倒したのに…)
くねお氏のレポートを読んでいて、ゲモン戦までに手に入る命の木の実をフル投与したらゼシカのHPは101になるのではないかだとか、ゲモン戦で1ターン目にチームが強制退去させられても、チーム呼び時に奇偶判定がずれるから次のゲモンの行動も2回攻撃ではないのかなど、僕は色々な点が気になって仕方が無いのですが、やはり一番に「すごかった」というのがありました。
で、今さら一念発起しても意味が無いと思われました。しかし、ある裏技を使用することによって実は撃破レベルを1下げることが可能です。もしこの状態で達成することが出来れば晴れて記録更新です。時代を変えてやりましょう! と思ったわけです。
簡単に言えばドラクエ8の限界に挑戦するといったところです。
 プレイ条件
1.平均レベル10.25「主人公Lv.1、ヤンガスLv.6、ゼシカLv.10、ククールLv.24」でクリア
2.裏技はやりこみを成立させるための1回のみ。
3.種、木の実は拾ったもののみ
4.チーム呼びは許可
5.努力目標として、全ボス戦で勝率5%以上をキープ。但し、バトルロードBランクと杖戦を除く(あれはただの運勝負なので)
 目次
第1章
第2章
第3章
第4章
第5章
 裏技
今回はいわゆる「船落ちバグ」と呼ばれる裏技を使用します。この船落ちバグが無いと本攻略は成り立ちません。まあ「キャプテン・クロウを飛ばす」というやつです。しかし、この船落ちバグを使うと他にもいろいろなことが起きてしまいます。具体的にはドルマゲス前にベホップやのっひーが仲間になったりです。当然、ここまで許可してしまっては面白くないので封印です。但し、船落ちバグにより突入できるバグフィールドは敵とのエンカウントが無い上、町の2/3の時間で錬金が完成するので時間短縮の目的で使ってしまったりしています。それはずるいぞ! ルールに反している! と勝手に思ってしまって結構です。
 
戻る