崩壊前【オペラ〜飛空艇入手】

にゅすけ的やり込み攻略 > FF6 > 崩壊前4 前へ 次へ

>> 獣ヵ原などで準備

この先難所が待ち構えているので、獣ヵ原で稼ぎます.暴れる「ガブルデガック」を利用して透明状態になっておくと敵の大半の攻撃を無効化できるので便利です.

▼魔法を修得する
スリプル、サイレスを覚えます.ロック、ガウ、セリスあたりが必須です.あとファイアなどの基本的な魔法も自殺用に使いやすいので覚えておくと良いでしょう.

▼暴れるを修得する
ガブルデガック、ディオルベーダ、アスピランスを覚えます.魔法もそうですが時間が許す限り修得すると良いでしょう.

▼資金とロッド調達
上記のついでに資金調達です.効率よくことを進めるため、ロックはいろいろなものを盗んでおくと良いでしょう.特にスペクターからは低確率で氷のロッドが盗めるので2〜3本入手しておきます.(氷のロッドはあるとクレーン戦が楽になります)

ついでにどこかで魔石を装備してセリスのレベルを6に上げておきます.彼女はこの後離脱する予定で加入後のレベルが自動的に6になってしまうので、今のうちに魔石を装備してレベルを上げておけば、パラメータも上昇させることが可能です.どれを上げるかについては、まあ貧弱な魔石しかないので、好みで良いです.

>> オペラ劇場

ナルシェでロック+セリス+カイエン+ガウにします.

ネズミはここでしか遭えない逃走不可モンスターです.しかも経験値を得ずに突破するには、すべてを避けなければなりません.通常ならあとは頑張って避けるという話なのですが、この攻略では暴れる制覇のために、このネズミたちを獣ヵ原に登録しなくてはなりません.

一見、矛盾していますが実は経験値を獲得することなく獣ヵ原に登録することが可能です.オペライベントは失敗しても翌日に再挑戦することが可能です.これを利用します.

具体的には、時間制限イベントになったらネズミとぶつかって全滅するだけです.オペライベント失敗ということで、外に追い出されますがゲームは続きます.ちなみに、この方法で獣ヵ原にゴエティア、スタナーが登場することは確認済みです.

オペラ劇場に入る前に準備です.ガウにエルメスの靴+イヤリング、ロックにダッシューズ+リボン、カイエンにナイトの心得+ホワイトケープを装備させます.

さて低レベルクリア最大の難所の1つ「ネズミ避け」です.とにかくネズミが袋小路に入った瞬間を狙ってダッシュでかわします.とにかく何回も挑戦して、あせらず全部避けましょう.なおオペライベントに1回失敗してあるので、オペライベントすべてをやり直す必要はありません.

>> ねずみ攻略に関連するスレッド(行き詰まったら試してみる価値はあるかも)
※GBA版では「メニュー開閉技」が使えません.メニューを閉じてる間はネズミも止まってます.

VS オルトロス (ROUND 2)(HP 2550)
蛸足、ファイア、墨、レベル3コンフュ、カッパソング、Co酸性雨

ガウがアスピランス→100万ボルトを2回放てばほぼ終了です.カイエンとロックは回復係として待機していればいいです.(注意:アスピランスを2回では倒せないときがあるという報告をいくつか受けています.オルトロスは立ち位置ごとに別々のHPを持っているというのが有力な理由です.>> 関連スレッド)

>> ベクタ大陸

▼アルブルグの街
エーテル、エリクサー、ハイポーションを回収します.アイテムコレクションとしてバスタードソード、ダーククロー、桜吹雪、司祭の帽子、アミュレットが購入できます.今すぐに買う必要はありませんが、崩壊前までには購入する必要があります.攻略上必要なものとしてはリフレクトリングを1個購入します.

▼ツェンの街
アイテムコレクションでブーメラン・ミスリルヘルムが購入できます.

▼マランダの街
聖水、万能薬を回収します.アイテムコレクションとしてトライデントが購入できます.ミスリルメイルも購入できますが魔導工場のプロトアーマーから低確率で盗めるので今すぐ購入する必要はありません.行ってみて盗めなかった場合や、最初っから盗むのをがんばる気力のない人は買いましょう.

この大陸のザコ
ドラゴンフォシル(砂漠/既出)、バグ(砂漠)、リトワールビッヘ、ジョーカー、ドン、ワイバーン、グラスウィルム

>> 帝国首都ベクタ〜魔導工場

宿屋と武器屋の間にいるばあさんがHP/MPの回復を無料でしてくれます.最初に訪れたときはガード×2との戦闘になりますが、逃げても勝利した扱いになります.

▼魔導工場
フロアによって出現するモンスターが違うので注意が必要です.イフリートに話しかけると戦闘になるので、直前に準備&セーブしましょう.

廃棄場手前までのザコ:オニオン、サージェント、ベルゼキュー、プロトアーマー

廃棄場と階段のザコ:プリン、ジェネラル、トラッパー、オニオン(既出)

VS イフリート・シヴァ(HP 3300/3000)
一定時間ごとに交代する.どちらかのHPを0にすれば戦闘終了.ファイア、ファイラ(イフリート)、ブリザド、ブリザラ(シヴァ)、Co(物理攻撃)上記の魔法

【SFC版】
魔法はセリスの魔封剣で封じることが可能ですが、攻撃の周期は短いのでセリスにエルメスの靴を装備させて対抗します.攻撃の主軸はガウが暴れるレッサーロプロス→ファイアーボール(魔封剣の影響は受けない)連発です.これではイフリートは回復してしまいますが、この戦闘はどちらかのHPがなくなれば終了するので問題ありません.

【PS/GBA版】
上記攻撃に加えて「火炎」「ブリザード」を使ってきます.これが相当厄介なので速攻撃破を狙う必要があります.片方を倒せばいいなどと悠長なことは言ってられません.ガウ以外はリフレクトリングとイヤリングを装備して弱点魔法を使いまくります.ガウはレッサーロプロスとベールダンスを使い分けます.相手が入れ替わったときに攻撃が吸収される可能性がありますが、大抵の場合はその前に殺されるので復活させて暴れるのモンスターを切り替えればOK.

>> 魔導研究所

ブレイクブレイドが隠れたところに落ちています.ボス戦後にセリスが離脱します.

ザコ:デストロイダー、レネルジア

VS ナンバー 024(HP 4777)

スリプルで眠らせて、暴れる(ディオルベーダ→アクアブレス).起きたら再び眠らせる.これを繰り返すだけでOKです.

魔石6個を入手したら、難関「トロッコの連戦」が始まります.シドに話し掛ける前にセーブをしておきましょう.このトロッコでは避けられないザコ5連戦とそれに続くボス戦があり、さらにそのあとに一呼吸置いて、強敵クレーンとの戦いがあります.

ザコの出現パターンはおおよそ先頭に配置されているキャラに依存し、表1のようになります().ただし、このことは100%ではなく若干のランダム要素も絡みます.登場するザコはマグナローダーズ2種類でここでは青(1)・赤(2)で表すことにします.数値は経験値を表します.
※これはSFC版の話です.PS版およびGBA版では傾向がやや反映されつつもランダムに少し変わったりします.リセットをくり返すか、ガウの経験値が多少多く入れても良いようにしましょう.

表1【先頭キャラとパターン】
先頭キャラ 1 2 3 4 5
ロック、エドガー、ガウ パターン 青×1 青×2 青×1 青×2 青×2
EXP 232 464 232 464 464
マッシュ、カイエン パターン 青+赤 赤×4 青+赤 赤×4 赤×4
EXP 430 792 430 792 792
何もない パターン 青×1 青×2 青×1 青×2 赤×4
EXP 232 464 232 464 792

一番経験値が低いのは(表1の)一番目のパターンですが、これでは赤に遭遇できず暴れる制覇ができません.そこで、三番目のパターンを採用することにします.今後のことを考えて次のような経験値配分を行うことにします.これ以外にも様々な配分方法が考えられますので、余裕のある方は自分で考えてみてください.こういうところが低レベル攻略の面白いところですから.

表2【経験値配分】
キャラ 1.(青×1) 2.(青×2) 3.(青×1) 4.(青×2) 5.(赤×4)
ロック 0 0 0 0 264
ガウ 232 464 232 464 264
カイエン 0 0 0 0 264

少し補足.この配分方法ではカイエン・ロックのレベルを維持しつつ、ガウのレベルが7→9となります.ロックはこの後ベクタ会食の経験値補正を受けるので、例えここでレベル5にしても、その後強制的にレベルが6に上がってしまいます.

したがってここでロック5→6・ガウ7→8とする配分方法も考えられるのですが、現時点で入手可能な魔石で+2補正を行えるものはビスマルク一つしかなく、ロック・ガウのいずれかは+1(または+10%)の魔石しか使えません.魔石による最強ステータスが最終目標ならばここはレベルを上げるキャラを一人にした方が得策だと判断し、このようなパターンにしました.(ちなみに本攻略ガイド改訂前はロック5→6・ガウ7→8パターンを採用していました).

さらに補足.上記の目的を満たす配分方法も他にあるのですが、ナンバー128直前には全員を生き返らせておきたいので、このようなパターンにしました.

装備は以下のようにします.ガウに魔石ビスマルク(力+2)+イヤリング+リフレクトリング、ロックとカイエンはエルメスの靴を装備しておきましょう.

VS マグナローダーズ(1:青)×1〜2(HP420/EXP232)
物理攻撃、ホイール(物理)、ファイア、ファイラ

VS マグナローダーズ(2:赤)×4(HP250/EXP198)
物理攻撃、ブリザド、ブリザラ

▼1戦目:青×1
ロック、カイエンを魔法で殺して、ガウが暴れる(レッサーロプロス).

▼2戦目:青×2
ガウが暴れる.HPが減ってたら暴れる前に回復.

▼3戦目:青×1
ガウが暴れる.HPが(以下略)

▼4戦目:青×2
ガウが(以下略)

▼5戦目:赤×4
適当な魔法で4匹のうち3匹を倒してしまいます.そのとき魔法反射によるダメージに注意しましょう.残り一匹にサイレスをかけたら、おもむろに死んでる2人を復活させます.その後2人が死なないように気を配りつつ残り一匹も倒します.

VS ナンバー128+レフトブレード+ライトブレード(HP 3276/700/400)
物理攻撃、烈風殺、レイピア、Co吸血
左右のブレードは倒しても一定時間で復活.

開始早々に本体にスロウをかけます.ブレードにもかけておいておいた方が良いかもしれません.ガウのアスピランス→100万ボルトが主力です.残り2人は回復に努めます.ロックは手が空いたら魔法で援護しても良いでしょう.状況が危険なら雷のロッドも使ってしまって良いかもしれませんが、回復優先を心掛けていれば倒せるでしょう.

>> 帝国首都ベクタ

セーブポイントでセーブ.ここでしか出現しないチェイサーに会っておきましょう.なお連戦でガウがレベル9になっています.

ザコ:チェイサー、オニオン(既出)

VS クレーン(左)+クレーン(右)(HP1800/2300)

属性:吸収 雷/炎 弱点 水/水雷
マグニチュード8、魔法(全体)、属性魔法でパワーを蓄積

ガウに魔石ビスマルクを装備させ最初に使わせます.ハイポーションでの回復を優先しながら、氷のロッドを左に連発します.氷のロッドがない場合は少し不安定になりますが暴れるディオルベーダなどが有効です.左が倒れたらガウはアスピランスで暴れます.100万ボルトが強烈なので一発でも当たれば相手は瀕死です.氷のロッドなどで援護すれば間もなく撃破できます.

セッツァー(Lv6)がクレーン戦から正式に仲間になります.このとき同時に内部処理では突入パーティ以外が、パーティから離脱&復帰したものとして扱われます.すなわち、ロック・ガウ・カイエン以外の経験値がそのレベルの最低値にリセットされます.(この攻略ではほとんど意味ないですが).またティナ(Lv6)がパーティに復帰します.

>> まとめ

FF6 最大の難関である2つのイベントがありました.1つはオペラ劇場のイベントである楽屋裏のネズミ避けです.1度全滅して外でセーブしているのでセリスの劇の部分を省略することが出来る点は何回も挑戦しなければいけないこの場面では、精神的に重要なポイントだったりします.ここで数十回のリセットは覚悟しましょう.

もう1つの難関はトロッコ〜クレーン戦でしたが改定後はそうでもありません.そのように戦術を再構築しました.やはり戦略と戦術は重要ですね.

現時点での各キャラのレベル/経験値
キャラ Lv Exp Next 備考
ティナ 6 672 384 復帰
ロック 5 664 8 トロッコで経験値獲得
エドガー 6 672 384
マッシュ 6 672 384
セリス 6 672 384 離脱中
シャドウ 6 672 384 離脱中
カイエン 7 1320 232 トロッコで経験値獲得
ガウ 9 2712 264 トロッコでレベルアップ
セッツァー 6 672 384

<< 前へ 次へ >>

Written by NYUSUKEにゅすけ的やり込み攻略 > FF6 > 崩壊前4